ハンガリーのブダペストへ


3
画像参照:Dennis Jarvis

ハンガリーを訪れた際には、首都ブダペストが、ハンガリー旅行の観光の中心となります。また、観光のベストシーズンは、5月から9月となります。ブダペストは、「ドナウの真珠」と称されるように、夜景が美しい街としても有名です。特に空気の澄んでいる冬季の夜景は、特に美しいのでおすすめします。ハンガリー旅行の滞在中には、ぜひワインを味わってみて下さい。この国はワインでも有名でして、「トカイワイン」は世界三大貴腐ワインに数えられています。

ブダペストの街は、ドナウ河に沿って「ブダ」と「ペスト」に分かれており、くさり橋で行き来しています。ブダ側に、観光スポットとして有名な「ブダ王宮の丘」や「漁夫の砦」、「マーチャンシー教会」など歴史的建造物が多く存在しています。一方のペスト側は、多くの人で賑わうヴァーツィ通りで、散策やショッピングを楽しむことができます。
ブダペストは、ドナウ河とともに美しい景観を作り出しており、世界遺産としても登録されています。旅行時には、ぜひ「ドナウ河クルーズ」をおすすめします。夜のドナウ河クルーズでは、とても美しい夜景を堪能することができます。また、ブダペストのシンボルでもある「くさり橋」は、間近で見ておきましょう。ドナウ川の「ブダ」と「ペスト」を繋ぐ橋はいくつかありますが、中でもくさり橋の美しさには息をのみます。
さらに、ハンガリーを代表する伝統料理である「グヤーシュ」を、旅先で味わってみてはいかがでしょうか。